すべての子どもが尊重される社会の実現をめざして活動するNPO 法人です。

特定非営利活動法人子どもNPOセンター福岡

第19回市民フォーラム報告書が完成しました!

2020年12月5日に開催した「第19回市民フォーラム 対話で拓く 子どもにやさしいまちづくり」の報告書が完成しました。

テーマは、「子どもとおとなの対話」。

これまでのフォーラムは、「子どもの参加」を目指してきましたが、今回のフォーラムで目指したのは「子どもの参画」。登壇者である中学生の山下さんと高校生の中井さんに、フォーラムの企画段階から関わってもらい全体のプログラム構成も共に考えた、初めてのフォーラムとなりました。

当日の内容をまとめたこの報告書を、子どもの意見や考えを聴く、子どもに学ぶ、きっかけにしていただけますと幸いです。 

<目次>
・子どもと大人の対話「きかせてきみのキモチ」  
・市民フォーラムに参加して
・交流会 A.100万円を人のために使うなら?  B.循環型社会ってどんなの?
     C.子どもにやさしいまちづくりって?  D. フリーテーマ
・子どもたちの感想
・子どもにやさしいまちの定義と9つの構成要素・SDGsとの関連
・子どもにやさしいまちづくりネットワーク